鋸南町は水仙の日本三大群生地の一つとして知られています。

毎年、12月上旬から水仙まつりがスタートします。水仙が美しいスポットは町内に3つあります。

 

歩行者におすすめの「江月水仙ロード」

電車で鋸南町に来て、歩いて水仙を見たいという人におすすめなのが、江月水仙ロードです。

道が狭いので、江月水仙ロードを車で行くことはできません。

 

車で来る場合は「佐久間ダム公園」と「をくづれ水仙郷」

車で来る人やバスで来て水仙を楽しみたいという人におすすめしたいのが、「佐久間ダム公園」と「をくづれ水仙郷」。

 

「佐久間ダム公園」は農業用のダムにある公園で、その周辺に水仙が咲き乱れています。時期によっては、午後5時から8時までライトアップされており、幻想的な水仙を見ることができます。

 

鋸南町には循環バスもあり、「佐久間ダム公園」と「をくづれ水仙郷」の近くに止まります。JR内房線「安房勝山駅」の前から、バスが出ているので「佐久間ダム入り口」もしくは「大崩」で下車してください。